スーパーフード×メスキート

学名:Prosopis juliflora

俗名:メスキート

科目:マメ科ネムノキ亜科

食用の部位:鞘・豆

産地:ペルー,チリ,アルゼンチンなど

植物の詳細:アメリカ南西部原産のマメ科の常緑低木で高さは8m前後。パウダーは鞘を乾燥させてから豆入りのまま粉にします。

メスキートの特徴

メスキートの栄養価はたんぱく質やミネラル、特に食物繊維の含有量が高いです。食物繊維の量はレタスなんと10玉分にもなります(メスキート100%パウダー100gとレタス1玉あたり(400g/食物繊維含有量:4.4g)の含有量との比較)。

フレッシュなものは日本では手に入りにくいですが、パウダー状に加工されたものは最近では簡単に手に入るようになりました。風味はほのかな甘みとキャラメルのような香りが特徴です。またGI値が低く、料理やデザート、飲料の甘味として砂糖の代わりに使用できます。またグルテンフリーなのでパンやケーキなどの小麦粉の代用にも使用できます。

こんな方に

メスキートに含まれるたんぱく質やミネラルは、体内での代謝の際に働いてくれますし、食物繊維はお腹の掃除役になりますので美容に適したスーパーフードといえます。また甘味として砂糖の代わりに使用すれば35%のカロリーカットが出来ますので(上白糖:4kcal/g,メスキート100%パウダー:2.6kcal/g)ダイエット目的にも良いかと思います。

<メスキートに含まれる特徴的な栄養成分>

  1. アミノ酸
  2. 食物繊維
  3. ミネラル(カルシウム、マグネシウムなど)
  • 0