◆オリジナル商品紹介:赤キヌア粒入荷致しました◆

南米アンデス高原原産のヒユ科の植物で、同じ科目に甜菜やほうれん草などがあります。種子の色は品種によって白、赤、黒などがあり何千年も前から貴重なたんぱく源として食べられており、インカ文明の時代には『穀物の母』と呼ばれ神聖な食べ物とされていました。本商品はペルーの高原地域で栽培された希少な赤キヌア種子の粒でスーパーフードとして人気が高まっている食材です。無農薬で栽培されたキヌアのみを熱に弱い栄養成分を出来るだけ壊さないように低温でじっくりと時間をかけて加工しています。粒は茹でるとプチプチした食感が楽しめお米と一緒に炊飯器で炊いたり、サラダのトッピングに向いています。
※種子選別工程の都合上、白キヌア粒が若干量含まれております。

レギュラーサイズ100gとお試し用の50gをご用意しております。

商品の仕様

赤キヌア粒:レギュラーサイズ100g/スターターサイズ50g

★無農薬栽培 ★グルテンフリー ★遺伝子組み換え作物不使用 ★低温加工

★賞味期限:2018年3月9日

レッドキヌア2種白抜き

  • 0